こんにちは。

ゴールデンウィークも中休み。
今日の神戸元町、中華街エリアは学生さんが多かったです。
あと、お店に来られるお客さんも観光客の方が多いですね。

ようこそ神戸へ!

 

さて、今回も商品の紹介をいたします。
本日は、長崎県波佐見焼、
堀江陶器さんの「h+(エイチプラス)」シリーズのご紹介です!

DSCN4809

長崎県の波佐見焼は、長崎中央部に位置する波佐見町の陶磁器です。
波佐見焼は約400年前より生産されている陶磁器で、
ガラスっぽい質感と透けるような白磁の美しさが特徴です。

堀江陶器さんは、その伝統ある波佐見焼を
インテリアスタイリスト、雑貨プランナーの方と共同で、
よりモダンに、シンプルで使いやすい「h+シリーズ」を
誕生させました。

h+はシンプルながら、飽きない洗練されたデザインが特徴で、
手に持った感じもすごく軽いので、日々の家事にもありがたい一品です。

DSCN4884

我々夫婦も実際に波佐見町に行き、窯元を回らせて頂きました。
波佐見町はのどかで本当にいいところでした。

TETRAではh+の本も食器の横に置いています。
本の中には、スタッフさんの思いや食器の写真がたくさん掲載されています。
本も見ながら食器をお選び下さい。

DSCN4883

 

DSCN4881 DSCN4879

DSCN4880 DSCN4882

DSCN4885 DSCN4884

各皿・コップ、400円~3,300円となっております。

本当に軽くて使いやすい
堀江陶器さんの「h+シリーズ」ぜひ
TETRAでご覧ください!

 

神戸で、雑貨・アクセサリー・食器・Tシャツ
ストール・帽子・靴下をお探しならTETRAまで!